岡山県倉敷市にあるアルドスタイル【AldoStyle】では、東京・大阪・名古屋・京都・福岡など出張採寸を行って高級オーダースーツを全国にご提供しております。スーツは、日本の職人が丸縫いで、着心地が良く、百貨店では出せないクオリティのモノで、靴、コート、鞄なども取り扱いをしております。 ラクア&シー,こだわり,ダンディ,貫禄,かっこいい,おしゃれ,オシャレ,着心地,高級感,経営者,オーダースーツ,メンズ,ブランド,フォーマル,オーダーシャツ,オーダージャケット,カノニコ,ロロピアーナ,アリストン,タキシード,リクルートスーツ,カルロバルベラ,エルメネジルドゼニア,エルメス,オートクチュール,イタリア,イギリス,スコットランド,イングランド,その他のお取り扱いもございます。

クレリックのあり方

クレリックのあり方

クレリックのあり方

一生付き合える1着と
出会えるお店
アルドスタイルの白瀧 宰啓です。

昨日は

ブログセミナーの
2ヶ月会があったんですが
私は昨日は地元の祭りの
準備があり参加できませんでしたが
なんとか 最後 みんなに
会う事ができました~😄
 
みんな 365日ブログを
書く事を通過点に決めて
お客さまの為になるブログを
書き続けています。
毎日って なかなか難しいんです。
習慣化している事でも
毎日欠かさずって
できないんですよね~😅
例えば 歯磨き
お酒を飲んで
よって帰ってそのまま
床に ばだん きゅー って
ないですか?
気づいたら朝だった~😅
みたいな。
例えそんな状況でも
ブログは書かなくてはと思い
頑張るんです。
今日は昨日に
引き続きシャツの
お話をしたいと
おもいます。
クレリックシャツについて
クレリックシャツって
本来はカジュアル寄りなんですが
今は英国クラッシックの品位を
表現する事のできる逸品に
かわりつつあります。
そんなクレリックシャツ
実は 和製英語で
正しくはホワイトカラードシャツって
言うんです。
えりや袖口を付け替える際
どんな生地にも合う白地を
用いた物が始まりなんですよ
1920年代にイギリスで大流行した
クレリックシャツ
今は世界中で愛用され
紳士のお洒落の必須アイテムに
なり
格調の高いお洒落を
ぜひ 楽しんでください。
おわり
今日もブログを読んでくださり
ありがとうございます。
ご来店いただく際は
お電話いただけると確実です。
アルドスタイルの
もう1つのブログ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Contact

オーダースーツに関するご質問やご相談等
コンタクトフォームにて、お気軽にご連絡くださいませ。